FC2ブログ
Delete

目次

第1話:空色の少女 第2話:風の抜け道 第3話:旅の始まり 第4話:水曜日の雨


第5話:風の街ナントウク 第6話:緑の大樹 第7話:交わらない心 第8話:実りの村メンテ


第9話:霧の町ノーム 第10話:日曜日の空 第11話:港湾都市ダーハイ 第12話:海上王国マリンドール


第13話:青の大樹 第14話:蒼海の王子 第15話:こども達の反旗 第16話:精霊流し


第17話:またあう日まで 第18話:夢の追跡者 第19話:不自然の介入 第20話:拭えぬ不信感


第21話:不親切な来訪者 第22話:不始末の先に 第23話:不死鳥教団 第24話:ネッカ地下洞窟


第25話:それぞれの役割 第26話:学院都市アカデメイア 第27話:見えない心 第28話:覚悟の代償


第29話:25年前 第30話:赤い結婚式 第31話:学院へ… 第32話:いつかまた笑えるように


第33話:新たな出発 第34話:流れない涙 第35話:炎の国ヴァンジュ 第36話:赤の大樹


第37話:王と大樹と民と 第38話:ラスダム渓谷大橋 第39話:魔陣の街クリステレス 第40話:動き出す時


第41話:月曜日を照らす夜 第42話:戦う理由 第43話:Which side are you on? 第44話:彼女への手掛り


第45話:傷つき気付く…  第46話:交錯する思惑  第47話:英知の森  第48話:空の森


第49話:海の猛牛  第50話:海上の巨塔  第51話:世界を繋ぐ鍵  第52話:大海を統べし者

 

第53話:連合軍本拠地リストブースト  第54話:半月の夜に  第55話:風の牙  第56話:すれ違う思い


第57話:もう一人のボク 第58話:峠街ケラチャ  第59話:凍てつく史実  第60話:月夜の街ロロノス


第61話:黄の大樹 第62話:共同戦線  第63話:変わりゆくもの 第64話:はじまりの夕焼け


第65話:氷解く真実の記憶 第66話:憂いの船出 第67話:トリカゴの王子 第68話:虚ろう風曜日


第69話:蜃気楼 第70話:空色の約束 第71話:夕暮れの動乱 第72話:立ち消える火曜日


第73話:空の国天界 第74話:あの日あの樹の元で 第75話:混迷 第76話:Reason for existence


第77話:鬼神の夢 第78話:夢の中の現実 第79話:視えない未来 第80話:断ち切られた迷い


第81話:亜人の村メルサッチェ 第82話:償いのカタチ 第83話:武器商鴻旗組 第84話:花の街クアラ


第85話:対峙 第86話:生きる目的

  


イラスト   ぴくしぶ





2013/04/27.Sat

第18話について

久々にキリセ達の出番です。
10話でクレアがPCに残していた謎のファイルをキリセがとうとう解読。そしてその中から見つかったのはなんとイージュを含む夢中病患者のリストでした。
多くの患者の個人情報を不正な方法で入手したクレア。そしてその行為をわざわざスクールで行った理由…。

27年前、スクールで起きた首席生徒を狙った爆破事件。当時まだ生徒だったというキリセやイージュもこの事件に巻き込まれたというのです。しかしこれだけの事件が世間に公表されなかった異常さにクレアは幼いながら気づき、このスクールからなら誰にも邪魔されず、夢中病について調べることができると踏んでいていたのではとキリセは推測するのでした。
しかしなぜスクールはここまで外部の干渉を遮断するようなことができるのでしょうか?

イージュの入院する病院にて、第4話から登場した黒衣の少年と共に行動する男を少年はドクターと呼びます。彼がドクターに好きな季節を問う理由は定かではありませんが、季節のない元の世界と別世界の対比とも捉えられます。

さて、クレアはこれまでに暗記してきた大樹のデータから空気中のエネを操作するための、計算式を編み出したといいます。しかし実際にその方法を試すものの、コードの誤りにより暴発。歩く破壊兵器と課した彼女の計算式が完成の日の目を見るのはまだまだ先のようです。

次に彼らが目指すは不死鳥教団の総本山エーデルハイトです。そこでは一体何が待ち受けているのでしょうか?

※補足※
~スクール~
スクールに内接される学校はそれぞれ初等科(エントリー)、中等科(ミドル)、高等科(ハイ)と呼ばれ、初等科~高等科まで内部進学が可能です。もちろんルチアやカナデ達のように中等科や高等科から試験を受けて入学ということもできます。
一般に落第、飛び級が認められており、自身の習熟度に合わせて確かな学力を身につけることができます。

~障害と差別用語~
話中、シオンは目が見えない少年のことを「めくら」と称します。一方クレアはそれは差別用語だとして「視覚障害」と改めるよう注意します。シオンにとっては単に目が見えないという特徴を持つ人、クレアにとっては視覚に障害を持つ人という二人の認識の違いからくる呼び方の相違なのです。医療が発達していない時代においてはそもそも障害という言葉すらないので特徴としてそうした用語が用いられたのではないでしょうか。
言葉とは難しいもので、同じ言葉でも悪意を持って使えば誰かを蔑む単語に変化してしまいます。言葉狩りなどという言葉もありますが、呼び方を変えて使用を控えることよりもその言葉をどういう意味合いで使用しているか自身で考え判断する方がより人間的な思考だと思うのです。もちろん世の中には本当に悪い言葉もあるんですけどね。
スポンサーサイト



Delete解説 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/04/27.Sat

Delete18話25p

18話25p
Delete 18話:夢の追跡者 | Comments(0) | Trackback(0)
 | ホーム |